未分類新築リフォーム浴室トイレ床貼り天井・壁工事外構店舗オール電化・太陽光発電不動産設計建材などパソコン麺’Sクラブ軟水ファンその他外部工事コストコキッチン建具塗装
一級建築士と宅建を持つ大工です。親父とふたりで頑張ってます!
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.31 Sat
24-3-31-1.jpg
今日は建築士の定期講習に行きました。

最終日ギリギリの受講でしたよ。

最後の効果測定はテキストを見れると言えども

ひさびさの試験にドキドキでした。

これから建築士事務所に所属する建築士は

3年に1度はこの講習を受けないといけないのです・・・
スポンサーサイト
2010.09.07 Tue
22-9-7-1.jpg
今日は外構の相談を受けていたので、

外構プランの材料としてパースイメージを作ってました。


22-9-7-2.jpg 22-9-7-3.jpg 22-9-7-4.jpg
いろんなパターンを確認できて、

お客様もイメージし易いと思います。

ちなみにソフトは「マイホームデザイナーpro4」です。

2010.08.30 Mon
22-8-30-1.jpg
今日は合志市に工事見積下見へ。

隣接する親子それぞれの家を渡り廊下で繋ぎたいとの事。

母親は90歳を越す高齢なので、

何の障害物も無く子供さんのお宅へ行けるようにの発想からです。


境界にはブロック塀があったり、大きな庭石や庭木などもあります。

これらを考慮しながら、なるべく安上がりの方法で考えていきます。


22-8-30-2.jpg   22-8-30-3.jpg
蓮台寺のアパート改装現場では畳や襖などが入り完成。

畳を明るいフローリングに替え、クロスも貼り替えたので

以前よりも明るい雰囲気になってます。

あとは早く入居者が決まれば良いですね。



ちなみに鉄骨造2階建ての3DKでお家賃は4万円台だそうです。

いまなら1、2Fとも1部屋づつ空いてますよ。

気になる方はご連絡下さい。→ホーム・クラフト



2010.06.26 Sat
今日はの午前中は左官屋さんと外構打合せ。

昨日描いた3DCADのプラン資料をもとに打ち合わせました。




22-6-26-1.jpg現在   22-6-26-2.jpg プラン1    22-6-26-3.jpgプラン2

こうやって立体的に見て打合せすると

細かい納まりなども確認できて便利ですよ。

お客様に説明するときもイメージしやすいですしね。






2010.06.18 Fri
私は近見リフォーム現場に完了検査に立会いました。

特に問題も無く終わってほっとしましたーー。




22-6-18-1.jpg
小島リフォーム現場では浴室周りの床工事が進行中でした。
2010.03.31 Wed
今日は朝から近見増築現場の再提出してた事前調査を受取に市役所へ。

その後、払下げ完了した最新の字図を取りに法務局へ。

書類を揃えて熊本建築確認検査機関で確認申請の受付してもらいました。



本当にここまで市役所や検査機関や施主様等との打合せが大変で、

やっとここまできたかって感じです。



あとは書類を確認してもらって訂正個所があれば訂正し、

許可が降りればいよいよ着工できます。

ただ鉄骨屋さんや基礎屋さんの都合で4月中旬以降の着工になりそうですけど。



22-3-31.jpg
現場は野中で貸家の外壁トタン張り。

お昼過ぎから雨が降ってきましたがなんとか張りおえました。


また、保田窪の老人施設増築工事プレカット図の寸法確認に現場へ。

雨の中材木屋さんの営業岡本君と一緒に土台墨確認。

若干の誤差はありましたが何とか納まりそうです。
2010.03.26 Fri
2010.02.18 Thu
今日は事務所で近見・増築工事の各伏図や壁量計算、チェック表作成。

一日中缶詰状態でした。

2010.02.15 Mon
今日は朝から近見リフォーム(増築)工事の確認申請の前手続き

「事前調査報告書」提出に市役所へ。


里道や水路の払い下げなどの手続きも終わってますので

スムースに進むかと思いきや残った水路の道路判定をしないといけないそうです・・・


22-2-15-2.jpg現況の無い水路


判定後に確認申請となりますのでまたもや工事が遅れそうです。

なので一旦事務所に戻って道路判定申請書を作成し提出。

「できるだけ急いでください!」と言って受付してもらいました。


2008.12.24 Wed
20-12-24-1.jpg
今日は父は福岡、私は熊本でした。

午前中は津久礼へオール電化工事の下見。

年明けに工事する予定でこれから日程を組みます。

お昼過ぎには市の完了検査を受ける為に小島下町新築工事現場へ。

結果は、1・前面道路のセットバック地点の新設ブロック位置が微妙だったので、

後日、ラインをだしてスケールをあてた写真提出。

2・浄化槽の検査済み証提出。

3・断熱材の設置写真提出。の3点でした。

20-12-24-2.jpg
その後、施主様からカーテンレールの取り付けをお願いされてたので取付。

カーテンレールを付けるとまた雰囲気が変わりますね。
20-12-24-3.jpg   →   20-12-24-4.jpg



2008.10.15 Wed
今日は市役所の開発景観課へ書類を提出に行きました。

今回の新築物件は調整区域の建替えになりますので、

確認申請の前に開発景観課の審査をうけなければなりません。

その後、事前調査→確認申請手続きへと進みます。

まだまだ、これから図面を描かないと・・・
2008.10.13 Mon
今日は朝から新築予定地の敷地測量をしてきました。

建替えをするのですが、既存住宅はまだ残ってますので大まかに測量していきます。

その後、測量寸法を元に敷地求積図を作成し、配置図を描いていきました。

確認申請に必要な書類はまだまだたくさんあります・・・
2008.10.10 Fri
昨日の駐車場トラブルが今後無いように、駐車場出入口と各駐車スペースに看板を立てました。

その後、川尻の現場へしっくい塗の進行状況を確認して市役所へ新築工事の敷地調査へ。

お客さんの希望ではなるべく早く竣工して欲しいとの事ですが、

今回は調整区域と言う事と全面道路も幅員が4mが無いのが気になってました。

ですが、調整区域でも昭和46年5月18日以前にすでに今の建物が建っていた事が、

固定資産税証明書で判ってますし、息子さんの建替えなので問題なくクリアできそうです。

また、全面道路も熊本市道になっていて境界立会いも済んでますし、

なんとか道路判定せずに暫定的にセットバックする事で済みそう。

後は図面を揃えて提出していけば確認申請は近いうちに降りそうですね。

2008.09.02 Tue
今日は正式に次の新築現場の依頼を受けたので現地へ下見に行きました。

施主様から写真やお話を聞いてプランは幾つか描いていたのですが、現地へは実際に行けてませんでした。

裏には道を挟んで海の船着場となってまして良い場所で、周りの状況も確認して帰ってきました。

未だ平面プランが煮詰まってませんので、これから施主様とやり取りしながら良いプランを創っていきます!
2008.08.05 Tue
今日は父はマンション床貼替現場へ、

私は事務所で、新築工事のご相談を受けている方の自作プランを3DCADでパースをおこす作業や、

保育施設の入札の見積で、各業者さんの質問等をまとめて元請業者さんにメールなどをやってました。

また、途中で法務局や現場などをあちこち行ってましたので、作業がなかなか進みませんでした・・・
2008.03.15 Sat
今日は八幡売地の売主様との専属専任媒介契約書を作成してました。

その後、新築のプランをお願いされていたのでそのプランを3DCADで作成していました。

最近バタバタしてましたので、ちょっと遅れ気味の作業です。Mさん、すみません・・・。


2008.01.12 Sat
今日は溜まっていた見積書を作成していました。

中にはまず敷地の調査をしないといけないものもあり、

市役所や法務局は連休なので結局作業ができない案件も・・・

それでもできるところから積算していました。

来週から現場に出る予定なので期限が決まっている物件から完成させねば!



お見積りは無料ですよ!
リフォーム・新築などお気軽にお問い合わせ下さい。→ホーム・クラフト
2008.01.11 Fri
今日も父は作業場で切込。私は事務処理でした。

朝から見積りが何件か溜まっているので、1つ1つ見積もろうと思っていた矢先、

昨日提出したフラット35の設計検査が終わったとの連絡があったのですが、

何箇所か表記が抜けていたので適合証明を受取の際にその書類を提出して下さいとの事。

見積りをしようと思っていたのにその作業に追われていました。

来週からは八代の郵便局の内装工事も始まりますので、早く見積書を完成させなければ!
2008.01.09 Wed
今日は新築現場の矩計図 を描いてました。

フラット35の設計検査の申込み資料をできれば今日中に提出しようと思ったのですが、

途中で取引業者さん達や軟太郎の三浦工業さんが年始の挨拶に次々来て、

ついつい長話をしてしまい、結局矩計図 だけしか描けませんでした。

でも、今年もお互いに協力し合い頑張ろう!とヤル気がいっそう出ましたよ。
2007.12.21 Fri
今日は確認申請の手直しに追われました。

市の方から電話があり細かい修正をちょこちょこ直し提出していたので

「いよいよ確認が降りた?」と思って電話を取ったら、なんと今になって接道部分に修正が入りました。

どうやら「専用通路部分の幅が2m取れないので、確保できるように可分線を修正してください。」との事。

可分線を修正するとなると当然敷地面積も変わり、求積図も修正。配置図も修正。建ペイ率と容積率も再計算。

さらに申請書や概要書、工事届の敷地面積等の数値も修正。

で、バタバタやってとりあえず修正してなんとか市に再提出してきました。
2007.12.14 Fri
今日は午前中にユニットバスの基礎となる土間コンクリートを打ちました。

明日ユニットバスを設置するのでコンクリートの強度を早く出す「硬化剤」を入れてます。
19-12-14.jpg
その後、確認申請書を提出する為市役所へ走りました。

浄化槽申請や水路立会いの決済も降り、多少修正をいれてなんとか本日受付されました。

来週中には確認申請も降り、いよいよ着工していきます!
2007.11.03 Sat
今日は見積書と図面を描いていました。

新築の図面なのですが、簡易間取作成ソフトで作ってお客さんに確認したままでした。

今日やっと確認申請用の図面や工事用の図面をCADで描き始めたのです。

まずは平面詳細図を描き終わりました。

しかし、そのほかにも立面図や断面図、基礎伏図・床伏図や小屋伏図など、

まだまだ描く図面はいろいろあります・・・
2007.10.10 Wed
今日は父達はマンションリフォーム、私は新築計画の前準備をしていました。

そこで新築予定の土地にちょっと問題が出てきました。

と言うのも、法務局で字図(土地地番がのった地図、これで土地の隣接関係が判る)を出したところ、

西側にはブロック塀があり、お隣さんの外壁が塀から1m程向こうにあるのですが、

字図を見てみるとこちらとお隣さんの間に「水路」があるじゃありませんか!

早速建主様の父上が土地所有者なので聞いてみると、確かに昔は農作業用にあったらしいです、

しかしとっくに水路は埋め戻され、そのカタチは無くなっていたのです。

現況は残ってなくとも地図には載っているので無視する事はできません。

いくつかの資料を集めるとともに、お役所にも相談しなければ・・

2007.08.10 Fri
お盆休みを目の前にして、予定が狂いそうです・・。

と言うのも、お盆が明けてから新築工事に入る予定でしたが、

建主様が体調を崩されてしまいました!

建主様は「体調が回復してからじっくり家づくりをしたい」との事なので、

昨日確認申請も降りているのですが、建主様の意向を尊重して延期する事になりそうです。

とは言ってもここに来ての延期は正直辛いです・・・

・・まっ「キャンセル」じゃなく「延期」なので気持ちを入替えてお盆休みをエンジョイするぞーー!
2007.08.06 Mon
今日は確認申請を出しに行きました。

まず午前中に新築工事の工程表作成をして、その後建主様のところへ行き、

確認申請書類に目を通してもらって委任状へ捺印を頂きました。

そして、いよいよ確認申請書類を提出!無事受付をしてきました。

先日の建築基準法改正で確認申請の書式や添付書類などが変更になってました。

私は先日グランメッセで行われた講習会に参加したので、スムーズに受付できましたが、

これからは確認申請もより厳しく厳密に審査されるようです。

とにかく、あとは検査官の方から連絡を待つだけです。

確認申請を出すと「いよいよ工事が始まるなぁ」と実感が沸いてきます。


新築も土地探しからお付き合いしますよ!→ホーム・クラフト

2007.07.26 Thu
今日は市役所に事前協議報告書を提出してきました。

建築指導課のフロアーは結構人が居たので、

この時期に建築する人が多いのかなー?と感じました。

「事前協議」とはその名の通り、確認申請を受ける前に事前に建築に関わる部署と協議をし、

その後役所の方に現地調査をしてもらい、計画図面と整合が取れてるかを審査・指導されます。

これでOKをもらわないと「確認申請」に進めないのです。

申請地は道路の種類や接道義務も楽にクリアーしてまして、まず問題は無いと思いますが・・


熊本の住まいの事なら→ホーム・クラフトへ!
2007.07.24 Tue
今日も図面を描いていました。

配置図を描いていたのですが、練り直し作業です。

来週には確認申請を提出できるように修正・調整しなければ!

2007.07.19 Thu
今日も事務所で図面等を描いてました。

平面図の詳細図ですが、この図面を描いてると実際に建物を造っている感じで面白いです。

たとえば「ドアを付ける時はこっちの柱に寄せて、こんな下地にボードを張って壁を造ろう」とか、

「和室の壁は真壁にして、この柱は見せてこの柱は隠して直接下地にできるぞ!」とか、

なんだかワクワクして、全て描き終わると、

「できたぁーーっ!」って感じになります。

今回のはまだできてないですけどね・・・。
2007.07.06 Fri
今日は以前新築をしたお宅を新築計画中のお客様を連れて訪問しました。

計画中の家は屋根に旭ファイバーの「オークリッジプロ」をつかう予定ですが、

「サンプルじゃ判りにくいので、実際に使ってある屋根をみてみたい」

との事でしたのでご案内しました。

お客様が心配しておられるのは、

・オークリッジ自体が日本での実績が短い事
・耐風性能
・意匠性(実際葺いたらどんな感じか?)など

私はオークリッジプロは良い屋根材の1つだと思います。

・日本では使われだして日が浅いが、北米では半世紀以上使われてシェア80%。
・強風仕様で風速46m/s試験で剥がれ、浮きなし。
・防火性
・耐久性(色落ちしにくい)
・軽量
・割れない
・ノンアスベスト

などメリットが結構あります。

お客様は平板陶器防災瓦と迷われていますが、耐風性能では防災瓦が上です。(試験値110m/s)!

後は意匠性(見た感じの好み)も判断材料の1つでしょうね。

お宅を拝見させて頂いた●本さん、「1時間後に見せてさい!」と言う突然の電話にも関わらず、

快く内覧までさせて頂いてありがとうございました!
2007.07.02 Mon
今日は先日県産材プレゼントが当たったお客様と今後のスケジュールの打合せをしました。

もし、今回外れてたら第2回の抽選も考えてましたので、今までは流動的な予定でしたが、

ハッキリとした工事日程を決め、プレゼント材の納入日を確定します。

建築予定地は現在駐車場となっているので契約者との調整や、

確認申請提出時期、工事契約日時、基礎工事着工日や棟上日などを決めました。

棟上日は9月です。まだ時間がありますのでこれからもお客様と細部まで打ち合わせます。

話は変わりますが、先日賃貸物件を案内したお客様はもうすでに入居され、

今日から新しい職場へ通勤されてます。●林さん頑張ってください!
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。