未分類新築リフォーム浴室トイレ床貼り天井・壁工事外構店舗オール電化・太陽光発電不動産設計建材などパソコン麺’Sクラブ軟水ファンその他外部工事コストコキッチン建具塗装
一級建築士と宅建を持つ大工です。親父とふたりで頑張ってます!
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.24 Fri
いよいよペットボトル軟太郎を制作開始!

VFSH0160.jpgまずペットボトルの底に穴をあけて。


VFSH0163.jpgストローを切ったみたいなやつを入れて。

VFSH0165.jpgそこに綿を平らに敷きます。


VFSH0167.jpg装置のキモ!イオン交換樹脂を入れます。


VFSH0172.jpgそしてまた、綿を敷き詰めます。

VFSH0174.jpgストローみたいなやつを最後に入れて・・・

VFSH0176.jpgホースをペットボトルの口につければ・・・

VFSH0181.jpgペットボトル軟水器完成!助手のおかげで30分程でできました。

しかし蛇口に付ける器具が合わないので、後日部品調達のため軟水風呂はおあずけに。

はやく手作り軟水風呂に入りターーイ!!
スポンサーサイト
2006.11.15 Wed
ついに来ました!怪しげな材料。

しかし、これが「軟水」を作り出す装置のモトなのです!

あいにく、他の材料がなかったので制作は後日。残念!

VFSH0153.jpg

2006.11.03 Fri
軟水器を返して「軟水生活」からもとのお風呂になりました。

普通のいつものお湯ですが、軟水器を使う前と後ではぜんぜん感覚が違います。

以前は体を洗う時に、石けんを使うとキュッキュするのが「汚れが落ちた証拠」と誤解していま

した。実は、それは泡と硬水が結びついた石けんカスが、皮膚の表面に膜をはってこびり付いてい

ると思うと、個人差はあるようですが(妻は私程では無いので)キュッキュがベタベタと感じてま

しまいます。軟水器が欲しい・・・。

しかし、戸建用軟水器は30万と値段が高く、お風呂用でも10万前後します(涙)

さらに機械の中の樹脂を洗う塩水の塩代、保証料合わせて月々3000円ほどかかります。

それでも「軟水風呂」を諦めきれない私は、以前軟水について調べた際に発見した「ペットボトル

軟水器」を購入します!何たって5000円前後、塩代も数百円!試してみる価値はあるでしょう。

また報告しますので乞うご期待!

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。