未分類新築リフォーム浴室トイレ床貼り天井・壁工事外構店舗オール電化・太陽光発電不動産設計建材などパソコン麺’Sクラブ軟水ファンその他外部工事コストコキッチン建具塗装
一級建築士と宅建を持つ大工です。親父とふたりで頑張ってます!
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.29 Sat
いよいよ鹿本のサイディング現場も3棟目になります。

今日はお昼から現場に入って、防水シート貼り・胴縁下地造りをしました。

来週からサイディング板を貼って行きます。
スポンサーサイト
2007.09.28 Fri
今日も鹿本2棟目。

同じ形の建物2棟目なので順調に作業が進み貼り終わりました。

やはり工事短縮のカギは「段取り」が一番ですね。

「段取り8割、仕事2割」という言葉があるくらいですから。
2007.09.27 Thu
今日から鹿本のサイディング現場2棟目です。

下地工事は終わってるので、さっそくサイディング板を貼っていきました。

1棟目と同じ形なので要領よくできそうです。
2007.09.26 Wed
今日は管理している貸地の集金日です。

集金先の車屋さんところに行くと、中学の時の同級生に遭いました。

中学以来なのでかれこれ18年ぶり!になります。

体型がちょっと変わったくらいでお互い顔を見ればすぐにわかりました。

その後事務所にもどり、前にある掲示板の更新。

私はいつもプリンターで出力してラミネート加工して掲示板に貼ります。

こうすると紫外線での色あせや防水にもなり、印字品質が保たれます。
19-9-26.jpg

2007.09.25 Tue
今日は私は事務所の掲示板の物件整理をしていました。

合間に業者さんの集金や打合せが入り、

その後、地域の電話帳に載せる広告のデザインをフォトショップで創ります。

以前に広告制作会社で働いたこともあり、広告デザインを考えるのは大好きで、

ほとんど自分でフォトショップを使って創ってますよ。

ただ色や書体にこだわるほうなので時間が結構かかります・・・
2007.09.24 Mon
世の中は3連休の最終日ですが、私は平日どおり出勤です。

サイディング現場は6棟あるうちの3棟は終わり、

残りの3棟は大工さんが作業を終わらないと出来ないので小休止です。

そこでサイディング切断用の丸鋸の刃等をネットで探していました。

やっぱ探せば安いところありますねーー。

店頭で買う値段の約半分の値段で購入する事ができました。

中でもネットオークションに出品している商品よりも、その出品業者のサイトに行くと結構掘り出し物がありますよ。
2007.09.22 Sat
今日は父と叔父はサイディング現場。

私は事務所で見積書の修正や提出作業をしていました。

その中のお客さんに、

「見積書はPDFにしてメールでも良いですよ。」と言われ、

わたしは、

「ん?PDF形式って良くもらうけど、どうやってつくるの?」と、思いながらも、

「分かりました。最悪JPG形式でもいいですか?」と一応答えました。

と言うのも、自分の見積書ならデータがあるのですが、電気屋さんの見積書は紙媒体しかありません。

その電気屋さんの見積書もメールで送りたいのです。しかし8枚ほどあります。

スキャンすれば紙の見積書もJPG形式にしてメールで送れますが、データは結構重いです。

重い(5M以上)とメールで送ろうとすればエラーで遅れない場合があります。

確かにPDF形式ならばデータも軽く済み原稿も忠実に送れます。

そこで探しだしましたよフリーソフト「PrimoPDF 」。

操作は簡単!インストールすれば各アプリで印刷コマンドでプリンターじゃなくPrimoPDF を選び、

デスクトップ等に各アプリで作った書類をPDFファイルにして保存できます!

印刷する感覚でファイル作成できて、見積書などをメール添付する時にすごく便利ですよ。

今回の場合、電気屋さんの見積書8枚をスキャンし1つのフォルダにJPGでまとめ、

それを印刷コマンドから1つのPDFファイルに8枚の見積書を入れました。

かさばる紙の資料もPDFでパソコンにデータ化すれば本棚整理もできそうです。

パソコンって使えば使う程便利ですよねー。
2007.09.21 Fri
今日はサイディング板を貼っていきます。

今回は厚み12mmの板で、釘留めで横に貼っていきます。

前回の縦貼りと違い、一番下を貼れば後はどんどん載せていけば良いので貼り易いです。

建物も平屋建てなので足場の上り下りも少なく良いですね!

2007.09.20 Thu
今日からまたサイディング工事です。

場所はまたちょっと遠くて山鹿になります。

現場はシルバー介護施設に隣接する敷地に、6棟の高齢者向け賃貸施設(木造平屋建)を施工中です。

そのうちのまずは1棟を貼るのですが、現場に行ってみると造作している大工さんは父の知り合いでした。

知ってる人の現場と言うだけで作業は大変し易くなります。

まず今日は、防水紙貼り・胴縁打ちなど下地造りからです。
2007.09.19 Wed
今日は見積書を作っていたのですが、連絡待ちの間に父の車にETC車載器を付けました。
19-9-19.jpg
実はこのETC車載器なんと無料なんです!

YahooやセブンイレブンなどでETCカードを作ると車載器が送られてくるキャンペーンをやっていて、

私はYahooのキャンペーンでETC車載器をゲットしました。

カードも年会費等もちろん無料。

また、車載器のセットアップも無料でしてあります。

なので後は自分で取り付ければ一切お金はかからないのです!

取り付けもカーオーディオ取付経験があれば全然問題ないです。

アクセサリー電源からETC本体電源をつなぎ、アースをとってアンテナをフロントガラスに貼るだけ。

私も一応取付完了して、正常な動作をランプや音で確認したのですが、

実際にETCレーンでゲートが開くかはちょっと不安です・・・
19-9-19-2.jpg

2007.09.18 Tue
今日の午前中は倉庫のリフォーム打ち合わせに行ってきました。

150坪程ある大きな倉庫で、内壁と天井および床塗装・照明等を見積りします。

その後、某ショールームに見積書を持っていき打合せ。

そのほかにもまだ提出する見積書があるので、早く提出しなければ!

いろいろ見積書は提出していますが、それぞれ良い返事が来る事を祈ってます!
2007.09.17 Mon
今日は某ショールーム改装の打合せでした。

以前から話があり1・2日程の工事でしたが、ちょっとづつ工事規模が大きくなってきました。

そして今日は3度目の打合せでした。

その後事務所に戻り、見積書の変更作業をしてましたが、

建材屋さんやメーカーはお休みで連絡が取れず、完成は明日に持ち越しです。
2007.09.16 Sun
今日は休日であちこちの展示会巡りを家族で行ってきました。

まず、自家用車を軽自動車に変えようと考えてるので、近くのダイハツへ。

その後クリナップの新キッチン発表会へ。

さらに、また別のダイハツディーラーで試乗。

最後にタカラスタンダードの展示会へ。

展示会をあちこち行くと、涼しいし、お金を使わずお茶できるし、生活にちょっとした刺激を受けて、

「こんな休日の過ごし方もいいかなー。」なんて嫁さんと話しました。

ただ、ちょっと疲れましたけど・・・
2007.09.15 Sat
今日でサイディング工事無事終了しました!

張り終わるとシンプルな箱型の建物にメタリックシャープな縦ラインとブラウンのツートンカラーが、

非常にシンプルモダンな雰囲気を出してます!お施主様のセンスが出ていますね。

縦張りはちょっと大変だったけど、出来上がりのこの瞬間はなんとも言えませんね。

19-9-15-1.jpg玄関から見たとこ。 19-9-15-2.jpg南側。

緑色の線はコーキング工事のマスキングテープです。
2007.09.14 Fri
サイディング工事もいよいよ大詰めになりました。

今回は板を縦に張っていく「縦張り」と言う工法でしたが、

「横張り」に比べて張りにくく大変でした。

と、言うのも「横張り」なら一番下の段を張ってしまえば、

後は乗せていくと継ぎ目も板の重みで締まっていくのですが、

横張りでは継ぎ目は金物で締めるか、たたいて寄せなければいけません。

この継ぎ目をちゃんとくっつけていかないと防水や見た目にも不具合が出てくるのです。

柄もストライプなので、下から上まで目地をまっすぐ通すのにも気を配ります。

そして一枚の板を張るにも長さが3mほどあるので、足場を上ったり降りたりが大変でした。

以上の点をふまえ、次張るときはもう少し要領よく張れると思います。
2007.09.13 Thu
今日もサイディング板張りでした。

今回使用している板は旭トステム外装株式会社の外装板で、

「エムビープラス」と「ファインアクシス」と言う2種類を張ってます。

柄は一緒なのですが、塗装仕上げが違っていて「エムビープラス」には塗膜10年保証が付いています。

保証とは10年間サイディングの色あせや変色を無償で補修する事です。

しかし気をつけなければいけないことは、

サイディングの隙間には「シーリング材」と言うのが充填されています。

このシーリング材は雨水などの浸入を防ぐ役目なのですが、

各地における気象条件等の影響により、数年で切れ・はがれを生じてしまいます。

高耐久のサイディングを使っても、シーリングは定期的にチェックした方が良いですよ。

2007.09.12 Wed
今日、私は午前中に事務所で見積書や明日の朝日新聞の広告の更正チェック、

売地の資料FAXなどをして、荒尾のサイディング現場に行きました。

父達は朝から現場に入ってたのですが、二人ではなかなかはかどらなかった様です。

午後から私が合流しても細々した箇所が多く、今日はそんなに進まなかったです。

しかし工期は明日、遅くともあさってまでには終わらないといけません!
2007.09.11 Tue
今日も荒尾のサイディング現場です。

この現場は事務所から1時間ちょっとかかります。

なので少しでも早く着くように毎回通る道を変えて近道を探すのが日課です。

時には道に迷って帰り着くのがスゴく遅くなったりしますが・・・

しかし、あちこちの現場を廻ってるので熊本の近道は結構詳しいですよ!

2007.09.10 Mon
今日もサイディング張り作業です。

縦張りは横張りよりも大変です。

と言うのも、サイディングの板は長さが3.03Mもあってそれを縦に張るので、

下に1人、上は足場にのってもう1人の2人で張っていかないとできません。

なのでなかなか思うようにははかどらないのです。

横張りならどんどん積み重ねていけば良いので、それぞれ1人で晴れるんですけど・・
19-9-10.jpg
2007.09.08 Sat
今日は父も加わり3人体制でのサイディング工事です。

そしていよいよサイディング板を今日から張っていきます。

今回の板は旭トステムのストライプ柄の縦張りで、建物をシャープに仕上ます。

まだ1階部分の半分ほどですが早く出来上がりを見たいですね!
19-9-8.jpg
2007.09.07 Fri
やっと、下地をほぼ終わる事ができましたーー。

途中機械が壊れたりしたのですが何とか予定どうりに工事が進んでます。

いよいよ明日からが本番でサイディング板を張っていきます。

まだまだ、外は暑いけど頑張ります!
19-9-7.jpg
2007.09.06 Thu
今日は私と叔父でサイディング貼り、父は解体現場へと分かれての作業です。

サイディング工事の作業は下地胴縁打ちでした。

簡単に言うと「外壁の板を取り付ける為の木」を家に取り付けてます。

通気工法と言って基礎の下から屋根まで空気が常に流れるように施工していますので、

下地も空気が通るように間隔を空けてかなければいけないので、結構はかどりません!

明日も下地胴縁打ち。がんばろー!
19-9-6.jpg
2007.09.05 Wed
今日の午前中は、昨日の立会いでサインをいただけなかった方の所へ再度行って来ました。

結果、サインを頂く事ができました!よかったぁ。

その後土地家屋調査士さんや売主さん・他の地権者の方々に報告するとともに、

今後分筆作業へと進んでいきます。

午後はマンションリフォームの見積り打合せに行ったり、
19-9-5.jpg
明日から解体工事が始まる現場周辺の住民の方々に、ごあいさつ回りをしてきました。
2007.09.04 Tue
今日の午前中は売地の周辺の方々にお集りいただいて、境界立会いを行いました。

測量図等も残っており、それにしたがってポイントを出して順調に進んでいました・・が、

1人の地権者の方が納得されず、サインを頂けませんでした。

現況はブロック塀やブロック塀の跡なども残っており、図面とほぼ一致する現況なのですが・・

とりあえず、今日のところは解散して後日私がサインを頂く事にしました。

午後は荒尾市にある建築現場に外壁を貼りに行きました。

今日が初日。サイディングを貼る下地造りからの作業で、まずは防水シート貼り作業でした。
19-9-4.jpg

2007.09.03 Mon
今日は前から相談を受けていた家賃未払いで行方不明になっている賃借人の件で、

熊本県警察本部へ相談しに行って来ました。

相談内容を詳しくここでは書けませんが、人に家を貸す場合は慎重にしないと後からトラブルになると大変です。

トラブルになった場合、少なくとも常に連絡が取れる人を確保しておかないといけません。

そうしないと中の残された荷物の撤去などにすごい労力と時間がかかってしまいますよ。
2007.09.02 Sun
今日は休日ですが午前中は打合せに行ってました。

午後からは休みだったのですが、特に何かをするわけでもなく、

先日借りてきたDVD「王と鳥」と言うフランスアニメ映画を観てました。

この作品はあの宮崎駿や高畑勲などに大きな影響を与え、

「ジブリ作品の原点!」とまで言われる作品で前から気になっていました。

率直な感想は、フランス映画独特のなんともいえないチョット寂しげな雰囲気と、

「カリオストロ」や「コナン」、「ラピュタ」のヒントになったと思われる場面が随所に見られます。

見る人から見ればパクリとも思われるこの作品を、ジブリ自らが公開する事に

ジブリ作品への自信と「王と鳥」と言うすばらしいクラッシック映画への敬服を感じます。

宮崎ファンの方はぜひ観ておくべき映画ですよ!
19-9-2.jpg
2007.09.01 Sat
今日は9月1日で私の誕生日(34才)で防災の日。

関東大震災発生の日です。そこで注目の耐震リフォームについて。

日本周辺にはご存知のとおり4つものプレートが存在し、お互いの岩盤がぶつかり合い、
 
やがてひずみが限界になると岩盤が破壊して、その反動で巨大地震が発生します。

また、4つのプレートのそれぞれ内部にもひずみは起こっていて、

「活断層」と呼ばれる地盤のズレが発生し、突発的な地震を発生させます。

つまり、地面が常にひしめき合い、熊本を含めいつどこで地震が発生してもおかしくない国なのです。

建築基準法では、1981年(昭和56年)の6月1日に耐震に関する大きな法改正がされています。

これ以前に建てられた建物は大事な基礎に鉄筋が入って無かったり、

筋交(すじかい)と呼ばれる建物を支える部材も少なく、

地震や台風などの災害に貧弱な建物が多いので要注意です。

実際に中古物件を購入する際にも、昭和56年を目安にする方も多いようです。

そこで、我が家に「地震に対する不安」がある方には「耐震診断」をし、

必要ならば建てた後からでもできる耐震リフォームをおすすめします。

最近は建築資材の各メーカーも耐震に関する商材を出してきています。

中でも気になるのが、フクビのアルス工法(ARS工法)。

地震の際に倒壊の原因となる柱の端部の「抜け」を防止し耐震性を向上させる工法です。
19-9-1-1.jpg
これを聞いて思いつくのが端部を金物で固定する方法ですが、この商品金物じゃなくロープなんです!

特殊な繊維素材でできており強度も保証され、大臣認定もとっている工法です。
19-9-1.jpg
で、このアルス工法のメリットはなんと言っても2~3日で施工完了、

外からの施工なので住みながらOK!また他の工法に比べて安く確実にできます。

デメリットは外壁を一部削り取って工事するので、その部分を補修すると、そこだけ壁の色が違ってきます。

外壁を塗装する際に一緒にするのがベストでしょうね。

ちんなみに私のところでも耐震診断からできますよ。1級建築士の目で確かな診断をします!

もちろんアルス工法も施工可ですよ!


木造住宅の耐震診断・耐震改修はホーム・クラフト
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。