未分類新築リフォーム浴室トイレ床貼り天井・壁工事外構店舗オール電化・太陽光発電不動産設計建材などパソコン麺’Sクラブ軟水ファンその他外部工事コストコキッチン建具塗装
一級建築士と宅建を持つ大工です。親父とふたりで頑張ってます!
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.31 Fri
今日は午前中に確認申請が降りたので受取に行き、御幸の貸地集金&入金を済ませて、

午後は白藤貸家リフォーム現場で塗装屋さんと内装屋さんと打合せ。

塗装屋さんは早速作業を始めてました。
20-10-31.jpg

その後、網田新築工事の図面作成をしてました。

こちらは都市計画区域外なので確認申請は無く、申請書作成や審査などはありません。

工事の段取りができれば着工となりますので、こちらも予定通り進めていかないと!
スポンサーサイト
2008.10.30 Thu
今日は久木野サイディング貼替工事現場で軒天工事をしてきました。

朝から材木屋さんに寄ってから材木を積む時に、小島下町新築工事の切り込みの進行具合もチェック。

小島の現場は手刻み加工で父がコツコツと切り込んでました。
20-10-30-1.jpg   20-10-30-2.jpg

久木野では叔父さんも一緒に軒天工事です。
20-10-30-3.jpg   20-10-30-4.jpg
下地を造ってから不燃ボードを貼っていくのですが、この材料はすでに塗装してある化粧板なので貼るだけ。

塗装屋さん泣かせの材料です・・・
2008.10.29 Wed
今日はまず確認申請の訂正がありましたので市役所へ。

そして、小島新築現場で施主様の奥さんと近所へ挨拶回りをして基礎屋さんと基礎の打合せ。

その後白藤の貸家の案内をして、再び小島の現場で設備屋さんと浄化槽などや配管打合せ。

予定では久木野のサイディング現場へ行こうと思っていたのですが、時間も予定より遅くなったので、

事務所で近所の天井・床貼替工事の見積や網田の新築プランをやってました。

するとお昼お邪魔した貸家の大家さんから自宅の温水器から水がもれてる!と連絡があったので、

現場を確認し、設備屋さんにすぐに来てもらい明日修理してもらう段取りをしました。

いくつも現場が同時進行していますので、ちゃんと整理してスケジュールを組まないといけませんね。
2008.10.28 Tue
今日の午前中はN様邸新築工事の2階間取りプランや外観パース作成をして、

小島下町新築工事の確認申請修正へ市役所に。

その後、久木野サイディング現場へ行き、職人さん達の手伝いをしてました。

久木野は熊本市内から1時間くらいですが、夕方になると冬の冷たい空気になってますよ。
2008.10.27 Mon
今日から久木野でサイディングの貼替工事です。

この現場は、以前貼ってあったサイディングの色が1年目で褪せてきたらしく、

別の会社で貼替工事をしていたところ、その会社が廃業して工事途中でストップしていました。

そこで家主様から続きを貼って欲しいと工事を依頼されました。

ここのサイディングはKEMW(クボタ松下)の四方合じゃくりと呼ばれる板で、

サイディング板の全周に実加工がしてあり、継ぎ目にはコーキング不要。

なので、継ぎ目の目立たない自然な仕上がりになります。

逆に継ぎ目に隙間が開くとそこから雨水が侵入してきますので、気をつけて施工しないと。


2008.10.25 Sat
今日は朝からI様邸の地鎮祭に出席しました。

地鎮祭とはこの土地で住まわれる施主様が土地の神様に挨拶をする儀式で、

これから事故の無いように工事を進めていく事も祈願します。

その儀式の中で建築工事の最初の作業になる鍬入れの儀式から工事が始まります。
20-10-25-1.jpg
その後、敷地に建物の位置と大きさを示す「地縄張り」をして、施主様に確認してもらいます。

最初に図面通りに地縄を張ってみたのですが、

道路側を少しでも広くして駐車スペースを確保したいとの事でしたので、配置を少し変更しました。

図面だけでなく実際に敷地に位置を示してわかる事もありますので、これも重要な作業です。
20-10-25-2.jpg
後から建物は動かせませんから・・・
2008.10.24 Fri
今日は午前中に確認申請を提出し、その後は夜の打合せに備えて見積書を作っていました。

また、夕方からは熊建労の健康診断が南部市民センターであり、

毎年実施されているのですが今回初めて妻と一緒に受けました。

自営になってからずっと受けていなかったのですが、受診無料でアスベスト検診も受けられます。

来年からはちゃんと受けるようにしなくては。

健康診断が終わってから事務所でお客様と打合せ。

宇土の網田での新築工事なのですが、見積書を提出してこれから具体的な仕様を決めていきます。

提出した金額は予算をオーバーしていたのですが、

できるだけお客様の希望に沿った仕様を決めていきたいと思います。
2008.10.23 Thu
今日は小島下町新築工事の確認申請提出書類作成をしていました。

先日提出していた事前調査報告書も、熊本市建築指導課から取りに来てくださいと連絡があったので市役所に。

特に問題は無く、前面道路が4M未満の道路だったので道路後退の誓約書の添付程度でした。

ただ、浄化槽の申請手続きが終わってないので、

それが揃わないと確認申請の受付ができないようです・・・

その後、川尻リフォームの勝手口の交換用ドアとしっくいの材料が届いてるので、残工事に行ってきました。
20-10-23-1.jpg

私が行った時には勝手口は父が既に取付けしていて、内部のしっくいも内装屋さんがほとんど塗ってました。

私もちょっとだけ、しっくい材(カルゥ)を塗ってみました。

クロスの上に直接塗っていくのですが、これが結構塗りやすくておもしろかったですよ。

興味がある方はまず1部屋を自分で塗ってみては?
20-10-23-2.jpg





2008.10.22 Wed
今日は一日中見積もり作業でした。

夕方にはこの見積書をもとに打合せです。

限られた予算での見積もりでしたので、複数の業者さんに見積もりをお願いし、

金額的にも内容を詰めて検討していたのでちょっと時間がかかりました。

小島下町の新築工事なのですが、施主様の希望では今年いっぱいの完成。

私たちも年内完成を目標に、段取りよく作業を進めていかないといけないですね。
2008.10.21 Tue
先日下見した久木野のサイディング現場のベランダ防水工事をしてきました。

FRP防水はいつも塗装屋の古閑君と一緒に施工していますが、

今回も古閑君にお願いして防水工事をしていきます。

このベランダ防水は一応仕上げてありましたが、上塗り(塗料)部分が所々はげていましたので、

まずは浮いてそうな塗膜をサンダーでとって、下地を整えます。
20-10-22-1.jpgサンダー作業   →   20-10-22-2.jpg樹脂塗布

その後、樹脂をたっぷり塗って行くのですが2カ所あるベランダのうち一つが、

FRP防水と下地ベニヤの間に水が入り込んでましたので、

その部分のFRPを切って下地の水分を出し、乾いてから樹脂を塗る事としました。

下地に湿気が残ったまま防水すると硬化不良を起す恐れがあるので、

今日の作業はここまでとし、数日間放置しますのでベランダが濡れないようにシート養生しました。

後日、残ったベランダはFRPを切った所にガラスマットを敷きながら樹脂を塗って、

両方のベランダを上塗り(色付け)して完成です。


2008.10.20 Mon
今日は朝からサイディング貼替工事の下見に行きました。

サイディングの柄等を確認し発注をするのですが、この建物は外断熱仕様になってました。

壁の厚さが一般の物より厚くなってますので、角コーナーの幅が既製品では合わないので特注します。

またベランダ部分を見てみるとFRP防水が硬化不良を起していました!

このままだと漏水の恐れがある事を家主様に伝え、まずは防水の手直しをする事になりました。
2008.10.18 Sat
今日で白藤の介護リフォームは終わりましたので写真をアップします。

工事の内容は、お母様が車椅子生活になり洗面室やトイレに行くのにほんのちょっと狭いので、

トイレ出入口を10センチほど広めました。
20-10-18-2.jpg工事前   →   20-10-18-4.jpg工事後

また、廊下から洗面室に入り易いように小壁を取り外しました。
20-10-18-1.jpg工事前    →   20-10-18-3.jpg工事後

さらに廊下からちょっと出ているドア枠なども撤去して少しでも車椅子が通り易いようにしてます。

ちょっとの事ですが広めた部分の床補修やタイルをはつったり、

照明スイッチの移動やクロス工事などさまざまな工事が発生します。

一般的には介護保険から改修費用が出る工事なのですが、

こちらではすでに以前改修費用を限度額まで使ってたらしく、今回は保険は使えないとの事でしたので、

できるだけ費用を抑えて工事していますよ。


バリアフリー工事もホーム・クラフトへご相談下さい!
2008.10.17 Fri
今日は朝から市役所に。

調整区域の審査も終わって、新築工事の事前調査申請書を出してきました。

その後、サイディング貼替工事現場の寸法確認に久木野へ。

この現場は外断熱工法になってまして普通の角コーナーよりも幅広になってます。

メーカーでは既製品が無いので特別に造ってもらわないといけませんね。

次の新築現場は小島下町で、昨日から解体工事をやってますよ。
20-10-17.jpg
機械での解体工事は早いですねー。

職人さんは「鉄骨が無ければもっと早いのに」って言ってました。

父が工事している白藤の介護リフォームも大工工事はほぼ終わって、明日クロス屋さんが補修に入ります。


2008.10.16 Thu
今日から白藤の住宅介護リフォームです。

車椅子のお母様の為に洗面室とトイレの出入口を広くします。

また廊下部分のちょとした枠の出っ張りなども取っていきます。

3時ごろにはサイディング工事の打合せに事務所に戻り、

その後、確認申請の図面などを作成していました。
2008.10.15 Wed
今日は市役所の開発景観課へ書類を提出に行きました。

今回の新築物件は調整区域の建替えになりますので、

確認申請の前に開発景観課の審査をうけなければなりません。

その後、事前調査→確認申請手続きへと進みます。

まだまだ、これから図面を描かないと・・・
2008.10.14 Tue
今日は午前中新築工事の図面作成と見積もり作業。

午後は内装屋さんの仕事で福岡に現場下見に行ってきました。

空テナントスペースに店舗内装の仕事。

これから内容を詰めていくのですがなにぶん遠い現場なので、

設備関係などは地元の業者さんにお願いしないといけないようですね・・・
2008.10.13 Mon
今日は朝から新築予定地の敷地測量をしてきました。

建替えをするのですが、既存住宅はまだ残ってますので大まかに測量していきます。

その後、測量寸法を元に敷地求積図を作成し、配置図を描いていきました。

確認申請に必要な書類はまだまだたくさんあります・・・
2008.10.11 Sat
川尻中古物件リフォームはいよいよ今日でほぼ終了です。

クロス屋さん・畳屋さん・塗装屋さんなど入り乱れてました。
20-10-11-1.jpg
途中で私の娘も手伝い(邪魔?)をしに来ました。
20-10-11-2.jpg
夜8時過ぎまで片付けなどかかりましたが、しっくいの材料が足りずちょっとだけ残ってしまいました。

後日商品が届いてから合間を見て塗に来たいと思います。

後は勝手口の建具が注文中ですので、到着して取替えをすれば完全に工事終了。

お客さんは15日には今の貸家を出ないといけないので、とりあえず引越ししてもらいます。



2008.10.10 Fri
昨日の駐車場トラブルが今後無いように、駐車場出入口と各駐車スペースに看板を立てました。

その後、川尻の現場へしっくい塗の進行状況を確認して市役所へ新築工事の敷地調査へ。

お客さんの希望ではなるべく早く竣工して欲しいとの事ですが、

今回は調整区域と言う事と全面道路も幅員が4mが無いのが気になってました。

ですが、調整区域でも昭和46年5月18日以前にすでに今の建物が建っていた事が、

固定資産税証明書で判ってますし、息子さんの建替えなので問題なくクリアできそうです。

また、全面道路も熊本市道になっていて境界立会いも済んでますし、

なんとか道路判定せずに暫定的にセットバックする事で済みそう。

後は図面を揃えて提出していけば確認申請は近いうちに降りそうですね。

2008.10.09 Thu
今日は川尻の現場で残工事をしていたのですが、

お昼頃に管理している駐車場の借主の方から

「知らない車が止まっている!」

と連絡があったのでそちらの処理に行ってました。

それが夕方までかかり、その後新築予定のお客さんと打合せ。

「お願いします!」との事でしたので明日から本格的に始動します!
2008.10.08 Wed
今日の現場は私達とクロス屋さん・設備屋さん・電気屋さんなどが作業してました。

クロス屋さんはいよいよ和室を塗る準備をしてました。

和室は材料が違い「和楽美」と言う材料を使います。

下塗りに「しっくのん」、中塗・上塗りに「和楽美」の順番で良いとの事ですが、

ジュラクの壁にしっくのんを直接塗ってみたのところジュラクが水分を含んでボロボロに。

なので、まず全面にシーラーを塗ってしっくのんを塗ってました。
20-10-8-4.jpg
また、クロスを剥いだ部分やボードやパテで補修した部分にしっくのんを塗ってカルゥを塗ると、

黄色いシミがでてきましたので、補修した部分にもシーラー処理をしていってます。

設備屋さんは器具付け作業をやってました。
20-10-8-1.jpg   20-10-8-2.jpg
途中で看板屋アート・いずみの道田君も先日購入した軽バンのステッカー貼りに来てくれました。
20-10-8-3.jpg
どうです。カッコ良くなったでしょう?
20-10-8-5.jpg



2008.10.07 Tue
クロス屋さんもしっくいを塗り始めて4日目になります。

今回使用している材料は「しっくのん」と「カルゥ」と言う2種類の材料で、

しっくのんは塗料みたいに刷毛とローラー、カルゥはコテで仕上ていきます。

なので塗装屋さんの技術と左官屋さんの技術が必要なのです。

今仕事をしてもらってるのはクロス屋さんですが、非常に要領よく仕上げていってます。

聞いてみると結構施工しやすい材料のようですよ。
20-10-7.jpg   20-10-7-2.jpg   20-10-7-1.jpg


2008.10.06 Mon
今日もクロス屋さんは地道にコテでしっくいを塗ってます。
20-10-6-1.jpg
キッチンのカウンターもできましたので塗装屋さんが着色。他にも枠や敷居を塗ってもらいました。
20-10-6-2.jpg
外ではエコキュートの設置台づくりです。
20-10-6-3.jpg
明日から設備屋さんが入りますので現場も賑わいそうです。


2008.10.04 Sat
今日も川尻の中古物件リフォームです。

リビング吹抜け部分の2階床貼りを仕上て、1階の天井ボードを貼っていきました。
20-10-4-3.jpg   →   20-10-4-1.jpg
これにクロス屋さんがパテ処理してしっくい材を塗って天井の仕上です。

20-10-4-2.jpg
和室も同様に天井を仕上る予定。

また、今日は施主の奥様もお休みだったので2階の洋室をコテでしっくい塗り作業をしてらっしゃいました。

がんばって1室はご自分でしっくいを仕上るようですよ。

2008.10.03 Fri
今日はデリすぱに売地(新築セットプラン)の広告を出してます!

近見と八幡ですが、よかったら見てみてください。→こちら

川尻の現場では、キッチンが入りましたので取付作業をしてました。

今回のキッチンはウッドワンのベルアルファで非常にコストパフォーマンスの優れた商品ですよ。

食洗機などを取付しましたら後日写真アップしますね。
2008.10.02 Thu
今日は川尻中古物件リフォーム工事現場です。

クロス屋さんは玄関吹抜けの上塗り作業でコテを使ってしっくいを塗ってます。
20-10-2-1.jpg   
リビングの吹抜け部分は2階を床を貼り1階は天井下地を造っていきます。

天井に見える黒い線はオール電化にしましたので、新たに外から分電盤までひき直した幹線が見えてます。
20-10-2-2.jpg   20-10-2-3.jpg

分電盤も取替えました。
20-10-2-4.jpg
来週いっぱいの工事期間ですが、特に問題も無く着々と工事は進んでますよ。





2008.10.01 Wed
熊本地方は台風の影響はほとんど無く良い天気になりました。被害が無くて良かったですね。

今日は朝から新築予定のお客様の仮住まい天井雨漏り修理に行ってきました。

そして、神棚の設置。

仮住まいと言えど、まず最初にお引越しは神様、仏様です。
20-10-1-1.jpg
その後川尻の現場に行くとクロス屋さんと電気屋さんが作業をしてました。

また、今日のクロス屋さんの作業はクロス貼りではなく漆喰塗です!

お客様のご希望でクロスの上から塗れると言う「しっくのん」と言う材料を塗っていきます。

基本的にはお客様ご自身で塗る予定ですが、玄関の吹抜け部分は危険なのでクロス屋さんに無理言ってお願い。

結構高いハシゴを使い、両手を使って(ハシゴから離して)塗っていました。

話しかけると、「実は高所恐怖症なんだけど・・・」だそうです。さすがプロ根性!!
20-10-1-2.jpg
また、洗面室の床もサクラ材で貼りましたよ。
20-10-1-3.jpg



Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。