未分類新築リフォーム浴室トイレ床貼り天井・壁工事外構店舗オール電化・太陽光発電不動産設計建材などパソコン麺’Sクラブ軟水ファンその他外部工事コストコキッチン建具塗装
一級建築士と宅建を持つ大工です。親父とふたりで頑張ってます!
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.31 Sat
21-1-31-1.jpg
今日も金物取付をやってます。

21-1-31-2.jpg
先日も筋交用の金物を紹介しましたが、この株式会社タナカの「リベロ」は

柱と筋交のみの接合で梁および土台部分には取付しなくて良いです。

今まで床工事をする前には入れておかなければならなかったのが、

床工事が終わってから取り付ける事が可能です。便利!今度からこれオンリーを使います。

21-1-31-3.jpg
和室も檜の板を敷き詰め床下地もできました。

あとは畳を敷くまでそのままなのでシートで養生しときます。

21-1-31-4.jpg
和室の上には屋根裏収納を造っていきます。

21-1-31-5.jpg
一文字瓦も徐々に葺き上がってましたよ。

お昼前からお昼過ぎまで建主様と現場打ち合わせをして、

三時頃から並建町の台所改装工事見積り下見へ。

その後は福岡の美容室およびエステの店舗工事の打合わせを内装屋さんとしてました。



スポンサーサイト
2009.01.30 Fri
21-1-30-1.jpg
今日は床断熱材を入れてました。

今回の商品はフクビの「フクフォーム2型」。

他にも5型がありますが5型は厚みが薄い所で20mm、2型は30mmで性能が高いです。

また、あらかじめカットしてあり下に落ちないようにジョイントに凸凹加工を付けてあります。
21-1-30-2.jpg
断熱工事は丁寧な施工が性能を左右します。

ちょっとした事でも注意しながら施工しないと本来の性能が発揮されない場合があります。

例えば、断熱材は根太の天端を揃えて床材に密着するように入れます。
21-1-30-4.jpg悪い例   21-1-30-5.jpg良い例

したから見るとこんな感じです。床下には鋼製束が並んでいます。
21-1-30-7.jpg
この現場は海端なので鋼製束も腐食しにくい溶融亜鉛メッキ加工のタカヤマ金属工業製を使っています。
21-1-30-6.jpg
土台と柱のシロアリ処理も施工しました。

先日土台の下端は塗ってますので地盤から1mの高さまで塗布していきます。
21-1-30-8.jpg




2009.01.29 Thu
21-1-29-1.jpg
今日は筋交い金物などを付けていました。

近代の木造建築は金物の進歩により耐震性がアップしています。

この筋交い金物だけでもこの現場では150個ほど取り付けていきます。
21-1-29-2.jpg
筋交い金物も今ではいろんな形があるんですよ。

その金物の種類によってビスの種類や必要本数も変わり、この金物は15本です。

朝から雨が降ってましたが瓦屋さんも出てきてました。

一文字瓦の軒先作業の一部を見てみました。
21-1-29-3.jpg
まず仮に並べて軒先の隙間や2段目の並びを見ます。

21-1-29-4.jpg
隣の瓦と隙間無く並べる為、切墨を付けます。

21-1-29-5.jpg   21-1-29-6.jpg
サンダーとヤスリで切り合わせていきます。隙間が無くなるまでこれを繰り返します。

21-1-29-7.jpg   21-1-29-8.jpg
切り終わったら粘土を敷いて・・・

21-1-29-10.jpg   21-1-29-9.jpg
軒先面戸金物と7型釘を付けて、ステンビス2本留め。

21-1-29-11.jpg
この作業を繰り返してちょっとずつ瓦が葺き上がっていきます。

瓦屋さん、丁寧な仕事ご苦労様です。
2009.01.28 Wed
21-1-28-1.jpg
今日から本格的に屋根工事が始まりました。

この現場の瓦は淡路産のいぶし一文字瓦を葺いていきます。

普通の和型の「まんじゅう瓦」よりも手間がかかりますが、

21-1-28-2.jpg
仕上がりはすっきりとした屋根の印象になります。
もちろん防災瓦になっていて軒先はステンビス2本と金物で留め付け、身瓦もすべてステンビス留め。
21-1-28-3.jpg
さらに瓦同士もツメで引っ掛かかってますので台風でもびくともしません。

21-1-28-4.jpg
また、板金で瓦の下の隙間も塞いでスズメなどの侵入を防ぎます。

21-1-28-5.jpg
私は「すじかい」と呼ばれる建物の揺れを防ぐ構造材を入れる作業。

21-1-28-6.jpg
継手は隙間無くピタッと取付けなければ力は発揮できません。

さらに後で筋交い金物を取付けていきます。

21-1-28-7.jpg
今日も無事現場が終わりました。
2009.01.27 Tue
21-1-27-1.jpg
今日も屋根仕舞いです。

化粧仕上げになりますのでまず垂木と野地板の塗装を仕上げます。
21-1-27-2.jpg
今日はいい天気で塗装もすぐに乾きました。

そして、化粧垂木と化粧野地板を貼付けていきます。

21-1-27-3.jpg
その上からまた垂木と野地板を貼り二重構造とします。

21-1-27-4.jpg
下から見るとこんな感じ。

手間はかかりますが化粧仕上げは味がありますね。

21-1-27-5.jpg   21-1-27-6.jpg
瓦屋さんの作業は瓦を並べる準備段階で、瓦桟と呼ばれる木材を取付けて瓦をあげていました。




2009.01.26 Mon
21-1-26-1.jpg
今日は屋根仕舞い作業。

垂木を打って屋根を造っていきます。

21-1-26-2.jpg
瓦屋さんもお昼から来てルーフィングと言う防水紙を貼る作業をしてました。



2009.01.25 Sun
21-1-25-1.jpg
さあ棟上げ当日です!

大工8人クレーン1台で挑みます。

21-1-25-2.jpg
今日は餅投げを予定してますので下では準備をしています。

21-1-25-3.jpg   
大工さんたちは棟上げに慣れているので足場が細い材でもスイスイ歩きます。

21-1-25-4.jpg
お昼頃には棟が上がりました。
21-1-25-6.jpg
五色の旗もセッティング完了です。

21-1-25-9.jpg
餅投げも大盛況でしたよ!

21-1-25-10.jpg
最近の棟上げは餅投げの風習は無くなってますが、今回は久々に棟上げらしい棟上げでした。






2009.01.24 Sat
いよいよ明日は棟上げです。

材料の加工も少し残ってましたので現場で加工。
21-1-24-1.jpg

足場屋さんも来て先行足場を組んでしまいました。
21-1-24-2.jpg
足場の高さから建物の大きさを想像できますが、この建物は結構大きく感じますね。

2009.01.23 Fri
21-1-23-1.jpg
網田新築工事もいよいよ現場での作業です。

今日は最初の工程「土台敷き」作業。

土台を敷く前に防虫材を塗布します。

土台を敷いたら下部分には塗れませんからね。
21-1-23-2.jpg
地震対策のホールダウン金物や基礎と土台を繋ぐアンカーボルトも固定します。

しかし今日は寒かったですねーー!
2009.01.22 Thu
21-1-22-1.jpg
今日は網田新築工事の切り込み加工や塗装作業をしていました。

21-1-22-2.jpg
使用する塗料は三井化学産資株式会社の「ノンロット205N」。

塗装屋さんの話ではキシラより水はじきが良く若干安くておすすめとの事。

たしかに塗りやすく浸透性も良く感じました。
2009.01.21 Wed
今日は朝4時から福岡店舗工事現場へ道具を取りに行ってました。

内装屋さんと行ったのでまずは内装屋さんの現場でひと仕事。
21-1-21-1.jpg   →   21-1-21-2.jpg   →   21-1-21-3.jpg
トイレの床シート貼り作業でした。

その後道具をとって網田新築工事の切り込みをしている材木屋へ。
21-1-21-4.jpg
今回はプレカットですが一部手加工する箇所があります。

父と応援の椎葉大工が作業をしていました。





2009.01.20 Tue
今日はコストコに売ってある大きな物置、KETER APOLLO 8×10を作りました。

基本的に地面にベタ置き仕様のようですが、雨対策で床面を上げることに。

21-1-20-2.jpg
とりあえず時間も材料も無かったのでブロックを敷き詰めます。

これに根太を組むかベニヤなどを敷くと良いでしょうね。
21-1-20-3.jpg
まず床を組み合わせ並べます。

21-1-20-4.jpg
それから壁を順番に立てていきます。

ホント大きいプラモデルみたいで組み立ては面白いですよ。

21-1-20-6.jpg   21-1-20-7.jpg
屋根なんかも切妻で本格的です。また、棟には明かり取りがついて部屋の中も明るいです。

21-1-20-8.jpg
なんと窓もついて開けることもできます!

21-1-20-9.jpg
作業を手伝ってくれた内装屋さんの従業員さんも楽しそうでしたよ。

中も結構広くクロスの糊付け作業もできそうと言ってました。
2009.01.19 Mon
21-1-18.jpg
今日は近所の農家の方から無人販売所の棚を造って欲しいとの事でしたので、その製作。
21-1-20-1.jpg
設置して15分ほどで初日は完売しましたよ!

やっぱり採れたての野菜は人気がありますね。

その後網田新築工事のサッシ打ち合わせ等、工事の準備をしていました。
2009.01.17 Sat
21-1-17-2.jpg
網田新築工事も基礎養生期間です。

気温が低いこの時期は特に注意が必要です。
21-1-17-1.jpg
コンクリートの状態をチェックしましたが問題なく硬化していました。




2009.01.16 Fri
今日は朝から事務所で網田新築工事の施主様と打合せ。

建物の内容もですが、棟上当日の流れや用意する物などの確認なども行いました。

最近は棟上も簡略化されていますが、今回は施主様のご希望で「もち投げ」をされる予定で楽しみです。

その後宇土の改装現場を確認へ。
21-1-16-1.jpg
外部塗装はバッチリ仕上がってまして、途中クロス屋さんもちょっと手直しに来てくれました。

21-1-16-2.jpg
工事も完了し鍵を家主さんに渡すと、早速家具を運び込んでマイルームが完成です!
2009.01.15 Thu
今日の宇土改装現場は新しく貼った外装板に既存の板と同じ模様を付ける作業です。

それと屋根のパラペット部分や樋部分を青から黒に塗ってもらいます。

塗装屋さんも2人で作業をしていました。
21-1-15-1.jpg

その後私は網田の現場確認。
21-1-15-2.jpg
基礎も立ち上がりまでコンクリートを打設してあり、上棟まで12日間ほど養生期間を取っています。

21-1-15-3.jpg
基礎の天端も剥離などの問題もなく綺麗に仕上がってましたよ。




2009.01.14 Wed
宇土の改装現場は防水工事をしてました。

外部にはサイディングが貼ってあったのですが、

板の継ぎ目のコーキングが所々切れていて、そこ隙間から雨水が浸入していました。

そこで塗装前にコーキングを打ち替え作業をしていきます。

コーキングをした上から塗装を塗りますのでコーキングも長持ちしますよ。

この作業は適当にやると意味がありません。

特に水が浸入しないようにと、もし壁内に入った場合の抜ける場所を見極めながら丁寧な作業が大事です。
21-1-14.jpg
2009.01.13 Tue
宇土の改装現場ではクロス屋さんが作業してました。

2人での作業ですので1日で終わりそうです。
21-1-13-1.jpg

その後事務所作業や熊建労の組合員さん達に新聞配りなど。

夕方には塗装屋さんと外部塗装見積下見。

このお宅は父の「タカスギ」時代のお客様でいまでもご連絡頂きます。ありがとうございます!

サイディング板に吹付け塗装で築13年程になり、塗替え時期にきているようですね。
21-1-13-2.jpg
2009.01.12 Mon
今日は宇土の改装工事で塗装屋さんをやってました。

普通は塗装屋さんに頼むのですが今回は工程に間に合わない為、内部枠は自分で塗装。
21-1-12-1.jpg   →   21-1-12-2.jpg

外では父が左官屋をしていて、入口の階段を造ってますよ。
21-1-12-3.jpg

その後、網田新築工事の打合せに現場へ。

基礎工事も立ち上がり部分のコンクリートを打つだけとなってました。
21-1-12-4.jpg
2009.01.10 Sat
今日は津久礼でオール電化工事でした。

設備屋さんと電気屋さんを集合して一気に終わらせ、夜にはお風呂に入れるようにします。
21-1-10-1.jpg
今回はフルオートタイプなので追い焚きアダプターも取り付けます。
21-1-10-2.jpg   →   21-1-10-3.jpg   →   21-1-10-6.jpg
床下が低くて電気屋さんも苦労してました・・・
21-1-10-4.jpg   21-1-10-5.jpg
設置完了!お昼2時ごろには試運転まで完了できましたよ。
21-1-10-7.jpg
2009.01.09 Fri
今日は午前中に島町のフロア貼り工事。

最初はブカブカする箇所だけ補修をと頼まれたのですが、

この場合、床材のベニヤに使われている接着剤の寿命ですから次第にあちこちブカブカしてきます。

なので新しいフロアを上から施工するのを薦めて工事しました。
21-1-9-1.jpg   →   21-1-9-2.jpg

午後は宇土の改装現場へ行くと、こちらも床を貼ってましたよ。
21-1-9-3.jpg   21-1-9-4.jpg
2009.01.08 Thu
今週末にオール電化工事を予定しています。

なので今日は午前中に土台工事に行ってました。
21-1-8-1.jpg
その後、宇土の改装現場へ行ってみると窓撤去や外壁サイディングも張り終え、

内部も天井貼りから床工事へとやってました。
21-1-8-2.jpg   21-1-8-3.jpg
網田新築工事も今日がベース基礎のコンクリ打ち日だったので現場確認へ。

指示通りに工事は進んでましたよ。
21-1-8-4.jpg
2009.01.07 Wed
今年最初の仕事は宇土の内装工事からです。
21-1-7-1.jpg   

この部屋は以前トレーニングルームとして使用されていたのですが、プライベートルームとして改装。

また窓が多く暖房が効きにくかったので天井や壁、床下などに断熱材を充填していきます。

すでに天井・壁には断熱材は入っていたのですがこの上に「ミラフォーム」を入れます。
21-1-7-2.jpg   21-1-7-3.jpg

私はお昼から南関へ車の事故の復旧工事へ。
21-1-7-4.jpg
トラックが軒先にちょっと接触したらしく、瓦が1枚割れてズレています。

現場に予備の瓦がありましたのですぐに復旧でき助かりました。
21-1-7-5.jpg→   21-1-7-7.jpg

2009.01.06 Tue
あけましておめでとうございます!

今年もよろしくおねがいします。

明日から仕事始めなので、今日は嫁さんから前から頼まれていた棚を造りました。
21-1-6-1.jpg

色塗作業は嫁さんと子供達にさせて完成。
21-1-6-2.jpg
これでちょっとは家の中が片付くかな?
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。