未分類新築リフォーム浴室トイレ床貼り天井・壁工事外構店舗オール電化・太陽光発電不動産設計建材などパソコン麺’Sクラブ軟水ファンその他外部工事コストコキッチン建具塗装
一級建築士と宅建を持つ大工です。親父とふたりで頑張ってます!
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.31 Wed
今日は朝から近見増築現場の再提出してた事前調査を受取に市役所へ。

その後、払下げ完了した最新の字図を取りに法務局へ。

書類を揃えて熊本建築確認検査機関で確認申請の受付してもらいました。



本当にここまで市役所や検査機関や施主様等との打合せが大変で、

やっとここまできたかって感じです。



あとは書類を確認してもらって訂正個所があれば訂正し、

許可が降りればいよいよ着工できます。

ただ鉄骨屋さんや基礎屋さんの都合で4月中旬以降の着工になりそうですけど。



22-3-31.jpg
現場は野中で貸家の外壁トタン張り。

お昼過ぎから雨が降ってきましたがなんとか張りおえました。


また、保田窪の老人施設増築工事プレカット図の寸法確認に現場へ。

雨の中材木屋さんの営業岡本君と一緒に土台墨確認。

若干の誤差はありましたが何とか納まりそうです。
スポンサーサイト
2010.03.30 Tue
今日は見積や管理している不動産物件の集金・入金業務。

また、小島のリフォーム現場では天井下地工事でした。




22-3-30-1.jpg
和室と洋室をLDK1室としますので天井は通して張っていきます。

この現場はお客様がお住まいになられたまま他の部屋も

あちこち手を入れないといけませんし、

工事に入れる日程もまちまちになりそうなので段取り良く工事を進めないと。








2010.03.29 Mon
22-3-29-1.jpg   22-3-29-2.jpg 22-3-29-3.jpg
今日は須屋リフォーム現場の建具を持ち帰り、

表面にクロスを貼る為の見切りを取付ています。



22-3-29-4.jpg
近くでは左官の中西君が塀の模様替えをしていました。

丁寧にタイルを貼っていてなかなか良い感じになってますよ。



22-3-29-5.jpg
また内装屋さんからの依頼でホームセンターにある棚板で

受付カウンターを造って欲しいとの依頼があったので製作。


22-3-29-6.jpg
正直、棚板でカウンターを造るのは初めての試みでしたが

なんとか形にできました。






2010.03.27 Sat
22-3-27-1.jpg   
今日は須屋のリフォーム工事現場。

お客様から火災報知器の設置をお願いされました。

こちらの地域では無償で各世帯に配布されるらしいですよ。




22-3-27-2.jpg
設置は簡単。

電池をつないで日付を書きます。


22-3-27-3.jpg   22-3-27-4.jpg   
設置台を天井の下地がある所にビスで固定し、

本体を回しながら取り付けます。

設置する箇所は壁面や照明器具から離す距離が決まっているので、

それだけは注意しましょう。




22-3-29-7.jpg   →   22-3-27-5.jpg
このお宅のお風呂は以前は1部屋に脱衣場があり

浴室との仕切りはカーテンでした。

今回はユニットバスとしましたのでサイズも1216と小さいタイプ。


22-3-27-6.jpg
正面に窓がありますので鏡やシャワー掛けも横側に。


22-3-29-8.jpg   22-3-29-9.jpg
脱衣場と浴室を完全に分けています。

これで脱衣場が濡れる事もなくなりました。

2010.03.26 Fri
2010.03.25 Thu
22-3-25-1.jpg
今日は朝から床暖房の資料をもらいに嘉島にある「ツツミ」さんへ。

つい最近引越ししたらしく綺麗な工場&事務所でしたよ。



22-3-25-2.jpg
また、保田窪の老人施設の増築工事のプレカット打合せに。

建物の形が不正形なので出来上がった基礎あわせで寸法を出していきました。
2010.03.24 Wed
22-3-24-1.jpg
今日は須屋で脱衣場の残工事。



22-3-24-2.jpg 22-3-24-3.jpg
出入口ドアの建付けもしましたよ。

以前は台所からドアになっていたのですが、

今度は廊下側から引戸にして使い勝手もよくしています。

2010.03.23 Tue
22-3-23-1.jpg
今日は出入口ドアの発注ミスで延びていた

須屋のユニットバス工事の続きでした。

これで、脱衣場側の工事もできます。


お客様にはご迷惑をおかけしました!
2010.03.20 Sat
22-3-20-1.jpg
今日は保田窪の老人施設で天井点検口取付。

7ヶ所を開口・取付工事をしてきました。




22-3-20-3.jpg
この現場はこの後増築工事で大工工事をしていきます。

外部では基礎の立ち上がりコンクリートを打ってました。




22-3-20-2.jpg
お昼は近くの「とろく黒亭」へ。

初めて食べたのですが二本木・力合よりもあっさりしたおいしさです。

大きめのおにぎり付けて600円の安さも良いですね。

2010.03.19 Fri
22-3-19-1.jpg
共同作業場へ行ってみると看板屋の道田君が敷地の隅になにやら立てています。

よくみるとそれは「標柱」。

長男誕生の記念に記念樹の桜と共に立てていたのです!

道田君、良いパパしてるじゃないですか。



22-3-19-2.jpg   22-3-19-3.jpg
今日は小島のリフォーム工事で間取を変更する為に柱を抜く作業。

柱を抜いて梁を補強しています。


22-3-19-4.jpg
天井を外した際に雨漏れを発見!


22-3-19-5.jpg
何度も補修しても雨漏りは治らなかったそうです。

勾配もゆるいので雨漏り箇所の瓦を剥ぎ、ガルバの小波板で葺きました。

これでしばらく様子を見てみましょう。
2010.03.18 Thu
22-3-18-1.jpg
今日は宇土で換気口の網取替え。

アルミ製の薄い網がはまっていて所々破れています。


22-3-18-2.jpg
取り外して持ち帰り、

今度はステンの網をカットして張り替えてます。


22-3-18-3.jpg   22-3-18-4.jpg
同じ位置に取付。

ステンレスで厚みも今までより厚くしましたので、

耐久性は格段に向上しました。



22-3-18-5.jpg
また、先日トイレ改装したお宅から

「手洗器が汚れているのでどうにかなりませんか?」

とご相談を受けていましたのでハウスクリーニング屋と訪問。

クリーニングして今後汚れが付きにくいコーティングまでしてもらいました。




22-3-18-6.jpg
小島でお待たせしているキッチン、浴室、トイレの全改装の打合せにも行ってきました。

お客様とキッチンの最終確認と間取の打合せです。

現場はすでに内部解体済みですので、

現場で寸法をあたりながら間仕切りの位置なども確認してきました。
2010.03.17 Wed
22-3-17-1.jpg
今日は朝からリフォーム予定の建物調査。


22-3-17-2.jpg
そして増築予定の介護施設の進行状況下見。

基礎のベースコンクリ打ちをしてました。



22-3-17-3.jpg
須屋の現場ではシステムバスは未完成ですができる所の作業中。


22-3-17-4.jpg
また新築計画予定地の下見にも行ってきました。
2010.03.16 Tue
今日は須屋の現場ではユニット屋さんが組立作業・・・ここで問題発生!

私とメーカーの間の発注ミスで出入口が揃いません!

なので出入口は1週間先になってしまい、

ユニットバスが設置できないと脱衣場もできません。



幸いにもこの現場はお客様は住んでいらっしゃいませんので、

工期延長は了解してもらいました。

いずれにせよお客様には大変ご迷惑をおかけする事になりました・・・すみません。


22-3-16-1.jpg
このシステムバスはウッドワンの「GYWシリーズ」で、

私はお客様におすすめしています。

と、言うのも○ナソニックなどの「ブランド名」はありませんが、

お手頃なお値段で基本性能はしっかりしています。

22-3-16-2.jpg
例えば二重パン構造。

浴槽の下に洗濯パンみたいに受け皿を標準装備。

これがあることによって万が一の水漏れも大丈夫で、

パンと浴槽の間の空気層が保温材の役割も果たします。

22-3-16-3.jpg
壁も高密度発砲ウレタンを鋼板でサンドイッチされた物が標準装備。

25㎜の壁は強度・保温性は抜群です。



以前ベルテクノと言う住設メーカーがあってそことウッドワンが近年合併しています。

なのでこの「GYW」、実はベルテクノ時代から続く隠れたベストセラー商品なのですよ。



22-3-16-4.jpg
2階ではクロス屋さんが作業をしていました。





2010.03.15 Mon
22-3-15-1.jpg
今日は須屋のユニットバス工事の土間コンクリート打ち。

既存の浴室を掘り下げて必要床下寸法を確保して打設しました。
2010.03.12 Fri
22-3-12-1.jpg
高平の現場も外部はほぼ終わり、中の工事をやってます。


22-3-12-2.jpg
午後は毎年恒例の熊建労の所得税一斉申告がありましたので参加してきました。

納税も終わりこれやっと確定申告から開放されてホッとしました・・・。
2010.03.11 Thu
22-3-11-1.jpg
最近現場が重なってあっちこっちいってますが、

今日は高平で増築工事。

ほんの半坪程度の広さです。



22-3-11-2.jpg
先日ブロック基礎は造ってましたので、

土台を載せ柱をたてて外壁にサイディングを張ってます。


22-3-11-3.jpg
中はこんな感じで今から造っていきます。
2010.03.10 Wed
22-3-10-1.jpg
今日は須屋で和室床貼り工事。

22-3-10-2.jpg
また、浴室もユニットバスに入替える為解体中です。
2010.03.09 Tue
22-3-9-1.jpg
今日は新土河原でトイレ設置工事。

設置するトイレはTOTOのネオレストの中でも上位機種AH3。

まずは排水ソケットの設置から。


22-3-9-2.jpg
手前の粘土は固定用の粘土。

これに便器を載せて接着させる仕組みで、固定ビスは使いません。


22-3-9-3.jpg
便器を設置し配管接続。

ウォシュレット部を載せてコネクター接続。


22-3-9-4.jpg
設置完了!

すごくスッキリしたデザインでかっこいいですね!


22-3-9-5.jpg
なんとリモコンにはサウンドシステム搭載。

また室内暖房も付いてました。

このトイレは床暖房も付いてますので冬場にはかなり快適になりそうです。






2010.03.08 Mon
22-3-8-1.jpg
今日は新土河原でトイレ交換&床貼り工事。

22-3-8-2.jpg
まずは便器を外し床を剥いで床下チェック。

ここでちょっと予定外で根太にフローリング直貼りでした。

なので既存フロアーの上から新しい床を貼り、

出入口ドア下でスロープ処理にすることに。




22-3-8-3.jpg   22-3-8-4.jpg  
給水を床給水にして排水の立ち上がりも延長し蓋をします。



22-3-8-5.jpg   22-3-8-6.jpg   
今回使用する床材はTOTOの「ハイドロテクトフロアJH」で汚れにくくお手入れ簡単、

さらに雑菌の繁殖を抑えにおいの発生を防ぎ暖房付!

施工は専用ボンドとフィニッシュネイル併用していきます。



22-3-8-8.jpg
完成!

ここのトイレは通常よりも奥行がありますので、

規格ではありませんが長手をジョイントし収めました。

ジョイント部も目立たず上手く施工できてます。

段差も出入口ドア下でスロープ処理。

巾をもたせスロープ勾配も緩くしています。



2010.03.06 Sat
22-3-6-1.jpg
今日は小島町で和室の解体工事。

月末ごろにここをダイニングキッチンに造り替えます。



22-3-6-2.jpg
洋室が隣接してますので、1室につなげる予定です。

後の工事は他の工事の兼ね合いで月末になりますので、

ご迷惑をおかけしますがもうしばらくお待ち下さい・・・。
2010.03.05 Fri
22-3-5-1.jpg
今日は和室の床貼り工事。

畳をはがして下地を造りフローリングで仕上ていきます。



22-3-5-2.jpg
フローリングで貼りあがると、また部屋のイメージが変わって良いですね。

22-3-5-3.jpg
廊下もピカピカに。



22-3-5-4.jpg
ついでに脱衣場のドアも引戸に変えました。
2010.03.04 Thu
22-3-4-1.jpg
今日から野中で床貼り工事。

台所・廊下・和室を貼っていきます。



家主さんのご希望でバリアフリーにしたいとの事ですので、

下地を造って高さを調整しながら床を貼ってます。


2010.03.03 Wed
22-3-3-1.jpg
須屋のリフォーム現場では断熱材を充填し、

ボードを貼っていきました。


せっかくなので断熱材も高性能の「ロックウール」を使用。

これで今までより寒さや音が違ってくると思いますよ。
2010.03.02 Tue
22-3-2-1.jpg
今日から須屋の和室リフォームです。

まずは天井・壁解体から。


22-3-2-2.jpg
ご主人が「この部屋はすごく寒いんです。」と言っていたように、

断熱材が全く入っていませんでした。


なのでボードを貼る前に断熱材を充填していきます。

こういう機会がないとまず断熱材は入れられませんからね。

2010.03.01 Mon
今日の午前中は見積作業で、午後は「花立の家」へ。

22-3-1-1.jpg
ロールブラインドの採寸と軟太郎の「1週間お試し器」の設置をしてきました。

久々の設置だったのですが、お客さんの反応が楽しみです。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。