未分類新築リフォーム浴室トイレ床貼り天井・壁工事外構店舗オール電化・太陽光発電不動産設計建材などパソコン麺’Sクラブ軟水ファンその他外部工事コストコキッチン建具塗装
一級建築士と宅建を持つ大工です。親父とふたりで頑張ってます!
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.31 Tue
今日は月末なので管理している不動産の入出金。


また、請求書や見積作成。


夕方には熊建労の健康診断も南部市民センターでありましたので

妻と一緒に受けてきました。

熊建労で健康保険を入っていれば、

20歳以上の人はだれでも毎年無料で受けられますよ!
スポンサーサイト
2010.08.30 Mon
22-8-30-1.jpg
今日は合志市に工事見積下見へ。

隣接する親子それぞれの家を渡り廊下で繋ぎたいとの事。

母親は90歳を越す高齢なので、

何の障害物も無く子供さんのお宅へ行けるようにの発想からです。


境界にはブロック塀があったり、大きな庭石や庭木などもあります。

これらを考慮しながら、なるべく安上がりの方法で考えていきます。


22-8-30-2.jpg   22-8-30-3.jpg
蓮台寺のアパート改装現場では畳や襖などが入り完成。

畳を明るいフローリングに替え、クロスも貼り替えたので

以前よりも明るい雰囲気になってます。

あとは早く入居者が決まれば良いですね。



ちなみに鉄骨造2階建ての3DKでお家賃は4万円台だそうです。

いまなら1、2Fとも1部屋づつ空いてますよ。

気になる方はご連絡下さい。→ホーム・クラフト



2010.08.28 Sat
2010.08.27 Fri
22-8-27-1.jpg
今日は前々から言われていた網戸の交換へ。

以前の網戸は戸車が完全に壊れていて、

縁がレールに干渉し通りが悪く、レールも擦り切れていた状態。

開け閉めが非常に困難になっていました。



そこで新しい網戸を造り、レールもビスで固定したので

以前と違いスムーズになったとお客様も喜んでいましたよ。
2010.08.26 Thu
22-8-26-1.jpg
今日は蓮台寺アパートの畳をフローリングに貼替工事。

畳を上げて下地から造っていきます。



22-8-26-2.jpg
たたみの間よりフローリングの方が入居者の受けが良いです。

やはり家具などが洋室に合うものが多いからでしょうか?



22-8-26-4.jpg   →   22-8-26-5.jpg
白藤の外部塗装工事現場は作業完了していました。

既存の給湯器や換気扇の枠や勝手口を塞いだ跡なども

綺麗になって判らなくなりましたよ。
2010.08.25 Wed
22-8-25-1.jpg
今日は知合いの大工さんの応援で新築アパート床貼り。

壁が先に貼ってあって最後に床貼りなので

ちょっと貼りにくかったですね。


話を聞くとこのアパートの建築費は30万/坪だそうです。

よくみると随所にコストを下げるアイディアがありましたよ。
2010.08.24 Tue
22-8-24-1.jpg
今日は蓮台寺のアパートでは既存クロス剥がし作業中。

部屋の中とはいえ今日も暑い中ご苦労様です。
2010.08.23 Mon
22-8-23-1.jpg
蓮台寺でアパートの現状回復工事を始めます。

造りつけの収納扉も痛んでましたので表面をクロス仕上げ。


なので建具に見切り縁を廻します。

縁を廻さないで貼ると縁からめくれてきますので。



22-8-23-2.jpg
また、戸島にオール電化工事などの見積下見へ。

ついでにキッチンやトイレも変えたいそうです。


天井に雨漏れ後があったので調べてみると、

外部サイディングのジョイントシーリングが劣化して切れていました。

今の状態では雨水はサイディング板の裏に廻って良くないです。

なのでシーリング打ち替えの提案見積も。


22-8-23-3.jpg
その後、白藤の外部塗装現場で塗装屋さんから

洗浄中に雨漏れしたのでみてくれとの事でしたので現場へ。


22-8-23-4.jpg
瓦をめくると増築した部分の屋根の納まりが良くありません。



普通の雨では漏れませんが、

台風時などの雨風が吹いて瓦の下に水が入った時

防水紙の上を通って軒先から排出するのですが、

この場合増築側の板金屋根立ち上がりまで防水紙が被ってなく、

既存の破風板と板金屋根立ち上がりの隙間から下に水が落ちていました。



上から隙間をのぞくと天井裏の断熱材が見える状態です・・・


22-8-23-5.jpg
板金屋根の立ち上がりにトタンをまげて被せ、

軒先のルーフィングを継ぎ足し、

板金屋根の上に水を排出する納まりとしました。

増築の際の屋根の納め方は注意しておかないと

雨漏れの原因になりますよ。


2010.08.21 Sat
22-8-21-1.jpg
今日は白藤で和室をフローリングに替える工事。



22-8-21-3.jpg   22-8-21-4.jpg
床板も明るめの板を選びましたので明るく仕上がりました。

以前は子供部屋だったのですが、

これからは納戸として利用されるそうです。
2010.08.20 Fri
22-8-20-1.jpg
今日は知合いの大工さんの棟上応援。

この時期の棟上は正直死にます。

この日も途中、動きが止まって座り込む大工さんが7人中2人いました。



22-8-20-2.jpg
でもなんとか屋根仕舞いまで終わらせました。

みんなクタクタでしたねーーー。
2010.08.19 Thu
22-8-19-1.jpg
今日はキッチン屋さんの紹介で

システムバス浴室交換見積下見へ。



在来の浴室でタイルが貼ってあるのですが、

脱衣場の床と壁もタイルが貼ってありました。


洗面台も交換されたいとの事。

床下配管工事をしないといけませんので

脱衣場のタイル解体工事も頭に入れておかないと。


22-8-19-2.jpg
また、瓦屋さんと島崎のアパートの雨漏れ調査に。

築年数が20年以上経ってまして、

セメント瓦も結構腐食が進んでいます。

また、瓦の重ねが少ないので

雨風の時は吹き込んでたようです。

葺き替えも費用がかかりますので、

部分補修をしていく方向でしょうか・・・


22-8-19-3.jpg
夕方は前の歯医者さんの電飾看板の蛍光灯交換。

昨日の夜からチカチカしていました。

ついでにグローも一緒に交換。

これでしばらく大丈夫でしょう。
2010.08.18 Wed
22-8-18-1.jpg
今日は父の実家の納骨堂建築工事に行ってきました。

父と親戚達でコツコツと造ってまして、

だいぶんカタチになっていました。

22-8-18-2.jpg   22-8-18-3.jpg
最近はうちの田舎(宮崎県五ヶ瀬町鞍岡)では

お墓は墓石を建てるのではなく、

木造の納骨堂形式が増えてきてるみたいですよ。


2010.08.17 Tue
22-8-17-1.jpg
お盆休みも終わり今日から仕事開始。

早速、事故処理の下見へ水俣まで行ってきました。

数十メートル先には「出水市」の看板。

鹿児島との県境の場所だけに現場調査だけでも半日以上かかりましたよ。
2010.08.11 Wed
22-8-11-1.jpg
今日は白藤で浴室換気扇取替えとフィックス窓を引違いにする工事。


22-8-11-2.jpg
ここの断熱材は吹き込み工法の断熱材で、

浴室天井裏も断熱材が積もってました。



22-8-11-3.jpg   22-8-11-4.jpg
しるしを付けて開口。

以前のものより大きい換気扇です。

と、言うのも「暖房・乾燥・涼風」機能付きなのです!

これを付けると、

・冬場でも暖房であったか。

・雨の日でも浴室が乾燥室に!

・涼風(冷風ではありません)でさわやか。

などの機能が使えて便利ですよ。

ただし専用電源配線工事は不可欠です。



22-8-11-6.jpg   22-8-11-7.jpg
外では嵌め殺し窓のガラスを撤去中。

枠はそのままで上段には引違い、下段はパネルを嵌めていきます。


22-8-11-8.jpg
枠を外さないので内壁や外壁の補修も無いので工事短縮できます。

今日の工事も半日で作業が終わりお客様も喜んでました。

2010.08.10 Tue
22-8-10-1.jpg
今日は以前リフォームしたお宅の引き出しパネル貼り。

「引き出しの面材を何か貼れませんか?」との事でしたので

キッチンパネルを貼りました。


22-8-10-2.jpg
これで表面に付いた汚れもサッと落せますね。



22-8-10-3.jpg
近見のベランダ工事は手すりにサイディングを貼り完成に近づきました。

22-8-10-4.jpg
奥に行くにしたがって奥行が狭くなっているのが判りますか?

この微妙な角度調整が大変なんです!

完成までもうちょっとですね。



22-8-10-5.jpg
また、久々に矢部のおちかラーメンを食べました。

特製ラーメンを美味しく頂いたのですが、

以前からこんなにニンニクたっぷりだったかな。

今日はかなり強烈でしたよ。


2010.08.09 Mon
22-8-9-1.jpg
近見のアルミベランダ工事現場も段々カタチになってきました。


22-8-9-2.jpg
しかし職人さんはずっと1人で大変そうですが、

細かい納まり調整があるので、人がたくさん居ても進まないのです。



22-8-9-3.jpg
事務所のパソコンの電源が7日に急に入らなくなって

修理に出していたのが出来上がってきました。


故障したのが土曜日のお昼過ぎだったのですが、

流通団地にある「パソックス平成店」へ持ち込みました。


「できれば月曜日に使いたい」とお願いしたら、

月曜日のお昼前には修理完了の連絡が。

すばやい対応に助かりました!


7年目に入ったDELLのDimension8300だったのですが

長年の埃などによる熱暴走で突然の電源落ち。

まるで雷が落ちたように電流が流れたのでしょうか?

その際にあちこち不具合を生じ電源ユニットにとどまらず、

マザーボードなどにも影響していて・・・そんな状態でした。


帰ってきた時には筐体が変わってましたが

デスクトップを立ち上げると落ちる寸前のまんま。


OSをはじめシステムはなんの変更も無く、

CPUやメモリはこれを機会にパワーアップしましたので

結果的に以前の使い勝手はそのままで、

処理速度は格段に速くなりかなり結果オーライな感じです。


突然のPCトラブルの救急病院的なパソックスさんは

SOHOビジネス時代に重宝するお店だと思いました。


2010.08.07 Sat
22-8-7-1.jpg
近見のアルミベランダ工事現場では

職人さんがコツコツと1人で作業中です。


22-8-7-2.jpg
やはり不正形なのでなかなかはかどらないようです・・・。


22-8-7-3.jpg
また、白藤の貸家で浴室換気扇交換。


22-8-7-4.jpg
年月による劣化で動かなくなってました。

蓋を外すとサビだらけ・・・

なので、新品と交換しました。



2010.08.06 Fri
22-8-6-1.jpg
白藤の階段も完成しました。


22-8-6-2.jpg工事前   →   22-8-6-3.jpg

格子手すりにしましたので、前とは雰囲気も変わって広く感じます。


2010.08.05 Thu
22-8-5-1.jpg
以前、近見で鉄骨倉庫を住まいに造り替えた現場です。

未定だったベランダ工事をすることになったので

今日から工事開始しました。

アルミ部材で職人さんが造っていくのですが、

カタチが不正形なので大変そうです。


22-8-5-2.jpg
白藤の階段下収納造り替え現場では、

扉枠もできて、手すりも完成していました。
2010.08.04 Wed
22-8-4-1.jpg
今日は高平で濡縁造り替え。



22-8-4-2.jpg
かなり劣化していて乗られない状態でした。



22-8-4-3.jpg
昨日着色した材料で濡縁を造っています。



22-8-4-4.jpg
工事完了。

これでまた濡縁に乗って洗濯作業などができますね。


22-8-4-5.jpg
2階ベランダでは木製雨戸が腐食していたので補修。


22-8-4-6.jpg
今はアルミ製になってますが、

以前は家具屋さんが戸袋を造っていたんですよ。


2010.08.03 Tue
22-8-3-1.jpg
今日は白藤で階段下スペースに収納扉を造る工事。

階段下の空間をフルに有効利用します。


22-8-3-2.jpg
まずは開口して中の状態を確認。

もともと向こう側から階段下が使えるように扉があるのですが、

奥行が深すぎて奥の物が取り出しにくく使いつらくなってます。

そこで側面から奥が使えるように改造していきます。



22-8-3-3.jpg
蓮台寺では倉の出入口戸が出来上がったので

建具屋さんが建付け中。


22-8-3-4.jpg
調整が終わった建具を防虫・防腐の為にキシラデコールで着色していきます。

色は「バリサンダー」。


22-7-20-1.jpg工事前   →   22-8-3-5.jpg   22-8-3-6.jpg

倉の出入口完成にお客様も大満足の様子。

「早くすればよかった」と言ってもらえました。



22-8-3-7.jpg
その後、明日の現場の材料もキシラで着色。



Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。