未分類新築リフォーム浴室トイレ床貼り天井・壁工事外構店舗オール電化・太陽光発電不動産設計建材などパソコン麺’Sクラブ軟水ファンその他外部工事コストコキッチン建具塗装
一級建築士と宅建を持つ大工です。親父とふたりで頑張ってます!
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.23 Mon
22-8-23-1.jpg
蓮台寺でアパートの現状回復工事を始めます。

造りつけの収納扉も痛んでましたので表面をクロス仕上げ。


なので建具に見切り縁を廻します。

縁を廻さないで貼ると縁からめくれてきますので。



22-8-23-2.jpg
また、戸島にオール電化工事などの見積下見へ。

ついでにキッチンやトイレも変えたいそうです。


天井に雨漏れ後があったので調べてみると、

外部サイディングのジョイントシーリングが劣化して切れていました。

今の状態では雨水はサイディング板の裏に廻って良くないです。

なのでシーリング打ち替えの提案見積も。


22-8-23-3.jpg
その後、白藤の外部塗装現場で塗装屋さんから

洗浄中に雨漏れしたのでみてくれとの事でしたので現場へ。


22-8-23-4.jpg
瓦をめくると増築した部分の屋根の納まりが良くありません。



普通の雨では漏れませんが、

台風時などの雨風が吹いて瓦の下に水が入った時

防水紙の上を通って軒先から排出するのですが、

この場合増築側の板金屋根立ち上がりまで防水紙が被ってなく、

既存の破風板と板金屋根立ち上がりの隙間から下に水が落ちていました。



上から隙間をのぞくと天井裏の断熱材が見える状態です・・・


22-8-23-5.jpg
板金屋根の立ち上がりにトタンをまげて被せ、

軒先のルーフィングを継ぎ足し、

板金屋根の上に水を排出する納まりとしました。

増築の際の屋根の納め方は注意しておかないと

雨漏れの原因になりますよ。


スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://homecraft.blog85.fc2.com/tb.php/1189-9e653d44
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。